コインランドリーを使う時に注意したいこと3つ!

コインランドリーを使う時に注意したいこと3つ!

待っている人のことを考える

大型の洗濯物も洗うことが出来る便利なコインランドリーですが、使用する際にはちょっとした注意事項があります。マナーを守ることによって、気持ちよく使うことが出来るのですね。一つ目としては、待っている人のことを考えるということです。ランドリーの数は決まっていますので、使用時間をきちんと守ることが大切です。洗濯が終了する時間帯に合わせて戻ってくるのは勿論のこと、すぐに取り出して場所を空ける必要があります。


洗えない物があることを理解する

大型の毛布や布団も洗うことが出来るコインランドリーですが、洗えない物も存在します。ランドリーの種類によって異なりますので、きちんと注意書きを読んでから洗うようにしましょう。例えば、破損する恐れが大きいぬいぐるみはNGと言う場合は多いですし、かさばる和布団は機械に悪影響を与える上に、布団自体を破損してしまうことが多いので、多くのランドリーではNGとされています。自分勝手に使うことなく、注意書きを読むことが大切です。


大まかな汚れは落としておく

コインランドリーというのは、基本的にどのような汚れでも落とすことが出来るのですが、後から使う人に迷惑をかけてしまうような行為は、絶対にしてはいけません。どのようなことかと言いますと、ひどい泥汚れや吐いた後の汚れなどは、大まかに自宅で手洗いしてからコインランドリーに持っていくという配慮が必要です。ランドリーの洗濯層に汚れがこびり付いてしまう恐れもありますし、柔軟剤を入れても臭いが取れないことも多いのです。



現在、コインランドリーの数が多くなってきています。洗濯機の大きなも大中小とあり、乾燥機までついているため雨の日は特におすすめです。